スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< アニメ版『あらしのよるに』 | main | 謹賀新年 >>

『こんなこ いるかな』

今朝、物凄く(4〜5年くらい)久し振りに、NHK教育テレビの『てれび絵本』を見ました。

ちょうど今週は『こんなこ いるかな』が放映中で、このお話には格別の思い入れがある私は、思わず画面に向かって「あーーーっ!」っと叫んでしまいました(照)。

元々、このお話は、今、中学3年生の上の子が生まれた前後に『おかあさんといっしょ』の中で短編のアニメーションとしてシリーズで放送されていたもので、可愛いお話と個性豊かなキャラクターが、私と娘の大のお気に入りでした。

登場する12人の主人公たちは、それぞれに幼児期特有の性格を象徴的に表現されたもので、小さい子供たちの生活や行動を、ほのぼのとしたエピソードやカラフルな絵で、毎回、楽しく伝えてくれていました。

初めての子で、初めての育児で、その上、結婚して移り住んだばかりの初めての土地で・・・本当に孤独な子育てだった時に、この12人の愛すべきキャラクターたちが、勇気付け励ましてくれました。

当時でも、放送の終わりの頃だったせいか、もう既に手に入り難くなっていたのですが、電車で30分の大きな有名デパートまで探しに行ったビデオと絵本一式は、今でも我が家の(私の?)宝物です。

こんなこいるかな (3)
こんなこいるかな (3)
有賀 忍
| 気になる絵本・絵本の話題 | 14:24 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 14:24 | - | - | pookmark |
Comment
あけましておめでとうございます。
懐かしいですね〜「こんなこいるかな」!!
私も小さい頃見てました。私が見ていた頃は、12人もいたっけなぁ?いたずらっ子の「タズラ」とか、よく覚えています。
2006/01/04 11:03 AM, from 籐行
籐行さん、今晩は。
おぉ〜、覚えていらっしゃいますか!
そっか・・・、籐行さんの年代だと、ちょうどオンタイムで『おかあさんといっしょ』で放送されていた頃のアニメをご覧になっていたんですね。
・・・うちの娘は再放送だったようです。

>12人もいたっけなぁ?
いたんですよぉ(笑)。
でも、当時のキャラクター紹介を見ると6人だけのようなので、もしかしたら、籐行さんがご覧になってた時には、まだ6人だけだったのかもしれませんね。

とっても質の良いアニメだったのに、ビデオは元より、絵本すら手に入らないのが、残念でなりません。
2006/01/05 7:55 PM, from ジャスミン









Trackback
url: http://jasmineblog.jugem.jp/trackback/51

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
幸せの絵本2
幸せの絵本2 (JUGEMレビュー »)
金柿 秀幸, 絵本ナビ事務局
“新感覚絵本ガイドブック”の第2弾。
Recommend
幸せの絵本
幸せの絵本 (JUGEMレビュー »)
金柿秀幸
絵本選びの参考に。
Blog Pet


Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM