スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< 長 新太さん | main | 『ぼちぼち いこか』 >>

『ねないこ だれだ』

ねないこだれだ
ねないこだれだ
時計が鳴ります、ボン、ボン、ボン・・・こんな時間に起きてるのは誰だ?ふくろうに、みみずく、それとも・・・。
うちには2人の娘がおりますが、似ているようでいて、やはり性格が違います。

何に対しても怖がりで臆病な下の子に対して、怖いもの知らずで考えるより先に行動に出ているのではないかと思わせるような上の子。。。

小さい時に、実家の父が、オイタをした子供たちを、ちょっと懲らしめようと押入れに入れようとすると、しがみ付いて必死に抵抗(?)するのは下の子。
喜んで自ら進んで入ってしまって(爆)、かえって押入れから出すのに一苦労、というのが上の子でした(笑)。

夜中にトイレに起きて、廊下の電気が点いてなくて真っ暗でも平気だし、時々テレビで放送される『本当にあった○○』のような怪談話やホラー映画も、一応(?)怖がりはするけど「だって、作り話でしょ?」といった感じで、冷静と言うのか何と言うのか・・・(笑)。

とにかく、上は、あまり怖がらない子でした。

ところが・・・。

下の子がまだ1歳前の時だったのですが、「赤ちゃん向け」の絵本として下の子の為にと購入したこの絵本を、当時5歳になったかならないかの上の子が、「面白そう」と言って、いつものようにサッサと一人で読み始める・・・ところまでは良かったのですが・・・。

読み終わったかと思うと、表情が冴えない暗い顔をして、「読まなければ良かった・・・」。

その日の晩から、あれだけ宵っ張りで寝かし付けるのに一苦労だった子が、・・・何も言われなくても、進んでお布団に入り、早く寝る良い子になりましたとさ。。。(笑)
| お気に入り・絵本コレクション | 14:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 14:39 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://jasmineblog.jugem.jp/trackback/33

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
幸せの絵本2
幸せの絵本2 (JUGEMレビュー »)
金柿 秀幸, 絵本ナビ事務局
“新感覚絵本ガイドブック”の第2弾。
Recommend
幸せの絵本
幸せの絵本 (JUGEMレビュー »)
金柿秀幸
絵本選びの参考に。
Blog Pet


Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM