スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

12人の愛すべきキャラクター

『こんなこ いるかな』について、12人もいたのかとか、6人しか知らないとか、そもそも名前覚えてない、なんて方もいらっしゃるかと(いらっしゃらない?)思いまして、ちょっと調べてみました。
続きを読む >>
| 気になる絵本・絵本の話題 | 10:37 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |

『こんなこ いるかな』

今朝、物凄く(4〜5年くらい)久し振りに、NHK教育テレビの『てれび絵本』を見ました。

ちょうど今週は『こんなこ いるかな』が放映中で、このお話には格別の思い入れがある私は、思わず画面に向かって「あーーーっ!」っと叫んでしまいました(照)。

元々、このお話は、今、中学3年生の上の子が生まれた前後に『おかあさんといっしょ』の中で短編のアニメーションとしてシリーズで放送されていたもので、可愛いお話と個性豊かなキャラクターが、私と娘の大のお気に入りでした。

登場する12人の主人公たちは、それぞれに幼児期特有の性格を象徴的に表現されたもので、小さい子供たちの生活や行動を、ほのぼのとしたエピソードやカラフルな絵で、毎回、楽しく伝えてくれていました。

初めての子で、初めての育児で、その上、結婚して移り住んだばかりの初めての土地で・・・本当に孤独な子育てだった時に、この12人の愛すべきキャラクターたちが、勇気付け励ましてくれました。

当時でも、放送の終わりの頃だったせいか、もう既に手に入り難くなっていたのですが、電車で30分の大きな有名デパートまで探しに行ったビデオと絵本一式は、今でも我が家の(私の?)宝物です。

こんなこいるかな (3)
こんなこいるかな (3)
有賀 忍
| 気になる絵本・絵本の話題 | 14:24 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

アニメ版『あらしのよるに』

アニメ絵本 あらしのよるに
アニメ絵本 あらしのよるに
きむら ゆういち, 杉井 ギサブロー, 「あらしのよるに」製作委員会

いよいよ、映画が公開ですね。子供だけでなく大人にもファンが多いシリーズだけに、待ち焦がれていた方もいらっしゃるのでは?
・・・私は、まだ、実は原作さえ読んでいないので・・・。(^_^;)
興味が無かった訳ではなく、むしろ、ずーーーっと、第一作目が出版された時から気になってはいたのですが・・・何故だか読む機会を逃してしまいました(苦笑)。
気づいたら(?)お話は完結していて(全6作+1作)、そればかりか番外編まで。。。これは急いで読まなくちゃなりませんね。f(^_^)

映画をご覧になった方、宜しかったら、ご感想など、お聞かせ下さいね。
| 気になる絵本・絵本の話題 | 22:17 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |

長 新太さん

私が幼稚園のとき、『春のお遊戯会』というのがあって、劇やお遊戯などを皆で練習して発表する機会がありました。
多分、年中さんの時だったと思うのですが、劇で『そうの たまごの たまごやき』をやったことがあります。
私は「大臣2」の役で(笑)、台詞も一言か二言しかなかったのですが、銀色の大きな衿の付いた衣装だったことを、とてもハッキリと覚えています。

その『ぞうの たまごの たまごやき』の絵本の挿絵で賞を受賞された長 新太
さんが、今月の25日に惜しくもご逝去されたとのニュースを、昨日の新聞で知りました。。。
5年前から病に臥されていたとのことですが、まだまだお元気でご活躍してくださるものと思っていましたので、とても残念でなりません。。。

その大胆で奇抜でユーモラスで温かい作品は、子供たちに大人気で、大人にも多くのファンがいました。

たくさんの素敵な絵本を遺してくださったことに感謝するとともに、謹んでご冥福を心よりお祈り致します。。。

ぞうのたまごのたまごやき
ぞうのたまごのたまごやき
寺村 輝夫, 長 新太
| 気になる絵本・絵本の話題 | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

はじめに

私は小さい頃から、絵本や子どもの本が大好き。
でも、子供の頃は、自由に欲しい本を買って貰うことなど出来ませんでした。
だから、いつか大人になってお母さんになったら、いっぱい絵本を買うんだ、と思っていました(笑)。

結婚して子どもが生まれ、少しずつですが、好きな絵本を手に入れることが出来るようになりました。
そうして揃えた絵本も、気づけば、今では数百冊に・・・、すっかり娘たちも本好きになりました(放っておくと宿題もせず御飯も食べずに本ばかり読んでいます(苦笑))。

我が家の本棚に大切に宝物として収まっている絵本たちですが、そのままにしておくのは勿体無いので(笑)、拙い文章ではありますが、中でも取って置きのお気に入りをご紹介させて頂きます。
| 気になる絵本・絵本の話題 | 13:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
幸せの絵本2
幸せの絵本2 (JUGEMレビュー »)
金柿 秀幸, 絵本ナビ事務局
“新感覚絵本ガイドブック”の第2弾。
Recommend
幸せの絵本
幸せの絵本 (JUGEMレビュー »)
金柿秀幸
絵本選びの参考に。
Blog Pet


Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM